© 2017 maximatrail all rights reserved 

決めてもらう文化

November 1, 2019

インバウンドの訪日客がふえている。

 

外国人向け国内バスツアーも人気で、ガイドのニーズも高まっているようだ。

 

添乗員さんが訪日客を歓迎するのは、事前にバスの座席を決めなくていいことらしい。

 

つまり日本人向けのツアーでは大型観光バスの座席をあらかじめ割り振り、当日決まった座席に案内する必要がある。

 

これが外国人向けツアーではグループごとに座席を決めることなく、ほぼ自由に好きな席に座ってもらうそうだ。

 

逆に座席を確定すると満足度が下がってしまう。

 

私たち日本人はバスの座席を添乗員さんに決めてもらうほうが心地いいとすれば、この差はなんなのか。

 

日本企業の生産性が先進国中最下位なのは、こういった文化も影響しているのかもしれない。

 

 


 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Recent Posts

November 1, 2019

September 1, 2019

August 1, 2019

June 1, 2019

May 1, 2019

April 1, 2019

Please reload

動画メッセージ
Search By Tags
Please reload

Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic