© 2017 maximatrail all rights reserved 

叱らないマネジメント

October 1, 2019

問題点を指摘することで改善につながることもある。

 

ただし、最近は急速にネガティブなフィードバックが使われなくなった。

 

子育てにおいても、「叱る」ことの限界が強調され、諭す、促す、励ますことが奨励されている。

 

確かに、単に叱られるだけでは、不快な思いを避けるために行動を抑制するだけで、望ましい行動につながるかどうかは疑問である。

 

ビジネスにおいても、望ましくない行動を問題として指摘するのではなく、望ましい行動を明らかにするほうが効果が高いといえるだろう。

 

それでは問題点を指摘することで事態を改善できる場合はどのようなものだろうか。

 

それは自分が行った行動が間違った結果を生み、それが本人には気づかれていない場合だ。

 

洋服を新調して値札を取り忘れたといった、そんなケースであれば教えてあげるのが親切かもしれない。

 

ただし、その際にも事実を伝えるだけに留め、不注意を責めてはいけない。

 

問題点の指摘は、これがいまだにたいていの職場で起こっている非生産的な活動である。

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Recent Posts

November 1, 2019

September 1, 2019

August 1, 2019

June 1, 2019

May 1, 2019

April 1, 2019

Please reload

動画メッセージ
Search By Tags
Please reload

Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic