© 2017 maximatrail all rights reserved 

差別と攻撃に寛容な心

March 1, 2019

差別は心の問題なのでルールや義務では解決しない。

 

嫌なものを嫌という自由を担保しながら、できるだけ人を傷つけることがないよう配慮するのが人類の英知というべきであろう。

 

人を攻撃するのは傷ついて壊れた人、誰かに助けてほしくて必死に叫んでいる子どもたち。

 

人間は生まれながらにして平等であるというのは悲しいけど嘘だ。

 

愛情いっぱいに何不自由なく育てられる子どもと、不安と憎しみのなか虐待死する子どもが現実にいる。 

 

虐げられて暴力でしか自分を表現できない深い心の闇に思いを馳せる。

 

凄まじい暴力の支配や貧困すら柔らかく包み込む広く強い心があればいいのに。

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Recent Posts

November 1, 2019

September 1, 2019

August 1, 2019

June 1, 2019

May 1, 2019

April 1, 2019

Please reload

動画メッセージ
Search By Tags
Please reload

Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic