就業規則にミッションを組み込む

December 1, 2018

海外の企業では就業規則は一般的ではない。

 

あるのは雇用契約と職務明細書、これにクレドや行動指針が加わるときもある。

 

国内企業で就業規則を整備するなら、通り一遍の規則ではもったいない。

 

会社が本当に実現したいミッションを組み込むといい。

 

形ばかりの経営理念やスローガン、抽象的な組織ビジョンはいらない。

 

会社の定款と事業計画をつなぐような使命感を感じる表現にするとその効果は絶大だ。

 

最近はそれぞれ独自の就業規則を社外に公開して採用活動に役立てている企業もある。

 

「攻め」の就業規則といえるだろう。

 

禁止事項は法律を援用すればほぼ事足りるではないか。

 

「パワハラは懲戒処分」というより「部下を尊重する」ことに目を向けたい。

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Recent Posts

November 1, 2019

September 1, 2019

August 1, 2019

June 1, 2019

May 1, 2019

April 1, 2019

Please reload

動画メッセージ
Search By Tags
Please reload

Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic

© 2017 maximatrail all rights reserved