© 2017 maximatrail all rights reserved 

それぞれの強みを発揮する組織

February 1, 2018

ホフステッドの6次元モデルでは、日本は確実性、長期的志向、男性らしさが世界でトップクラスの水準にある。

 

どちらかというと、古いスタイルの働き方が根強いことが特徴で、「質素・堅実」を貴ぶ文化と合わせて大きな転換期にあることは間違いない。

 

あるワークショップで、自分自身は風通しのいい組織を望んでいるという人が多かったのに対して、実際の組織は風通しが悪いと評価している人が多かったそうだ。

 

なぜ、風通しがいい組織を希望している人が集まった組織が風通しが悪いのか。

 

自分自身を組織の価値観に合わせるだけでなく、個人の価値観を集団に反映させることがより重要なのかもしれない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Recent Posts

November 1, 2019

September 1, 2019

August 1, 2019

June 1, 2019

May 1, 2019

April 1, 2019

Please reload

動画メッセージ
Search By Tags
Please reload

Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic